RUANN X★mas Eve2 Live 2018

RUANN Xmas Eve2 Live 2018

Date: 2018年12月23日(日) 17:00-18:30
Place: 新宿ReNY

ライブレポート

MCの内容等は、多くの方からいただいた情報を元に再構成してあります。RUANNちゃんの言葉そのものではありませんのでご了承ください。

※本公演は動画撮影禁止で、スマホ、携帯のみ写真撮影が許可されていました。掲載の写真はTwitter、LINEグループから拝借しました。問題がありましたらご連絡をお願いします。

開演前のアナウンス by RUANN

2018年のバースデーライブ以来、定番になってきたRUANNちゃんによる開演前アナウンス。毎回楽しみ。これを聞くと開演までもうすぐだって期待が高まるから、なんだか会場の温度も上がる感じ!

(しばらくしてBGMがふいに途切れる。歓声があがる)

RUANNちゃん登場!

「あっなたっか~ら~
  Merry X’mas・・・」

RUANNちゃんの歌声だ! ハモリが綺麗!
(どん帳があがり始め、RUANNちゃんの黒いブーツが見える)  靴ひもが赤でかわいい! どん帳あがるのが遅く感じる~、待ちきれない~!

RUANNちゃんの全身をみた瞬間、「可愛い!」って叫んじゃいました。

ゆるく編み込んだ髪から、エクステの両おさげ。それをパステルカラーのゴムで束ね、毛先は黒とパープルピンクのツートンカラー。アジアン女子な感じでかわいいいい。

衣装は、インナーが白のハイネックシャツと赤ラインのスキニーパンツ。おヘソだしルック。アウターはタータンチェック柄の生地を “つぎはぎ” した感じにアレンジしたロングコート。クリスマスっぽくて、とっても素敵!

「みなさーん、お久しぶりです。RUANNです。会えて嬉しいです!」

M1. サンタが街にやってくる

ポップだけど厚みと奥行きもあって聴きごたえたっぷりの「サンタが街にやってくる」に、一曲目からワクワク感マックス! いえーい!!

で、すぐに次の曲のイントロ。これまたポップな感じだけど、、聴いたことないぞ?? あーっ、RUANNちゃんが作詞作曲アレンジしたっていう、新・曲・だっ!

M2. Whishy Christmas

ちょっとアイドルっぽい、かわいらしい曲調と歌詞だぁ、、、と思いきや、途中からアジアンな曲調に一気に転じる。途中でスクラッチ入るし、おお、なんだこれ。。

そのうちに曲調がまた変わって、これまたアジアンなテイスト。RUANNちゃんが扇子を振りかざしてダンス!  両腕、そして全身を大きく使ったダンス。ダイナミックだけど繊細さがあって、あああ、目が離せないいい。

そしてディズニーのマジック?みたいなキラキラサウンドで、最初の曲調に戻る。
うわっ、なんて自由な構成!!

ひとつひとつ濃厚なんだけど、あっという間に通り過ぎてく。ひとつひとつのRUANNちゃんをもっと味わいたーい。

RUANNちゃんが色んなポーズで観客を煽りだす。(会場から、カワイイーーーって悲鳴があちこちからあがる)

「ハッピーメリークリスマーース!」

RUANNちゃんがクリスマスなカゴを受け取り、そこに入ってたボールを観客に投げ始める。

「きょうは!」
「みなさん!」
「さいごまで!」
「いっしょに!」

おっとRUANNちゃん、投げ込みかたが結構つよいぞ。ボールはねる―

「たの」
「しみ」
「ましょーーーっ!!!」

最後のボール! あー、こっちに飛んでこんかった、ざんねん!

「今日は、みなさんと、素晴らしくて
チョー楽しい時間を作りましょう!
よろしくお願いしまーす」

(拍手👏)

アコギを受け取り、きりっと集中。

M3. Perfect life

M4. I AM STANDING

2曲続けて、オリジナル曲を披露。
ぐいーっとRUANNワールドへ引き込まれます。

「ちょっとお水休憩しますね」

(急いで飲んで少しむせちゃうRUANNちゃん。
 ゆっくりでいいよ~~)

「今から歌う曲はあたしの2番目に好きな曲です。いつもならダンスナンバーの曲なんですけど、クリスマスイブイブということで、みなさんにアットホームさを感じてほしいなと思って、今日はアコースティックで歌いたいと思います。」

M5Pinky World ~ Acoustic guitar ver.

ダンスver. の Pinky World もキャッチーで大好きだけど、アコースティックver. は心情がにじみ出てる感じでほんと好っきだわー (´▽`)

今回は、曲の最後が、ちょっと力強いアコギ演奏と ♪Oh baby, pinky world, pinky world! という歌詞になってて、アレンジがカッコよかった。

エレキギター登場!

会場から、おおーっ!って歓声。
期待感うなぎ上り!

ジャーン

ジャジャジャーン

音を鳴らすたびに大歓声。

RUANNちゃんが、もっと来いよ!って
観客を煽る煽る!!

M6. LOVE & HOPE ~ Electric guitar ver.

Rockな LOVE & HOPE 最高!
♪あなただけのものを Oh wow wow wow~~~ のシャウトがカッコいいい!

2番からカラオケも入って、みんなでFuFuFu~~。
RUANNちゃんの声、カッコえーわ。

M7. TETOTE

RUANNちゃんがTwitterでエレキやると言ったとき、TETOTE fast ver.やってくれるだろうなと期待してましたよ。

FaFaFa~FaFa、
FaFaFa~FaFa、
WowWowWow!!

この曲のアウトローは、これまでのライブではエアギターで魅せてたからね、やっとピースが揃った!って感じ。

M8. GET THE GLORY

みんなノリノリで盛り上がれる曲!
ReNYはジャンプ禁止なのがモドカシイ!

エスカミでは歌うのを控えていた最後の ♪Ohhh~~ の伸ばし、最高でした。

曲が終わったら、「RUANNちゃーーん」とか「RUA~~NN!!!」といった沢山の掛け声♡

EDMパフォーマンス

ステージ上で衣装替え。コートを脱いでシックな黒いジャケットを羽織る。裾にドレープの効いた赤いクロスを縫い付けてあって、とてもドレッシー。

机と、MacBook、MIDIコントローラが運ばれてくる。MacBookにはルアンタのシールが貼ってあってカワイイ。

「今日はクリスマスイブイブライブということで、いままでやったことがないことをやろうと思います。じゃじゃーん」

しかーし、音が鳴らないハプニング。機器の設定がよろしく無いようだ。スタッフさんが出てきて機器のチェックを始める。

「音が鳴らないので、喋っておきましょう」

「クリぼっちのひと~? (笑) クリぼっちじゃないひと~? いいですね、濃ゆい時間を過ごしてくださいね。あたしはクリぼっちです。でも家族と一緒なので、かっこクリぼっちですね。はい、シラけましたね、すみません」

いやいや楽しいよお (´▽`)
ハプニングで、とっさに機転をきかせて対応できるなんて、えらいよ~。

「今日はほんとうに嬉しくて楽しいです。ここらへんのひと、もっともっと盛り上がっていきましょう!」

(いえーい!)

「ここらへんも盛り上がっていきましょう!」

(いえーい!!!)

「おーーこっちのほうが強いね~」

(笑)

「いい感じですね~。じゃ全員で。盛り上がれますか!?」

いえーい! 盛り上がるよ~!!

「私の曲をあまり知らない人でも、、、
 はーいって誰か言ったねぇ、はーいって笑笑」

(じぃ!!こら! と暖かいヤジがとぶ) 笑笑

「でもほんとうに、知らない人のほうが多いと思うので、周りのみんなが歌ってるのを見て歌ってください。もし自分だけが歌ってたとしてもいいんです。おっきい声で恥ずかしがらずに、何をやらかしても大成功です!」

うん、うん、何をやらかしても大成功だよね。前向きなRUANNちゃんが好きよ。

(スタッフの方に)「できましたか? あ、もうちょっと?」

「じゃ、あたしがこれをやろうと思ったキッカケを話しますね。あたしK-POPとかのEDMがすっごい好きなんですよ。どうやったら自分でこういう音を作れるかなと思って、最近は自分でトラックを打ったりしています」

「前まではギターを触りながら曲を作るのがほとんどだったんですけど、最近はパソコンの打ち込みでカラオケを作ってから歌詞を考えるってやり方も多くて。ちょっとイイ感じになるかなと思って、こういうパフォーマンスをしようと思いました。、、、(スタッフさんに) まだですかぁぁ??」

急だと話すネタにも困るよね笑。もうちょい頑張れ~笑。あ、音がでた。
(調整に入るRUANNちゃん)

おーーっ。なんか中国の楽器っぽい音色。わくわく。

M9. Don’t Let Me Down (The Chainsmokers ft. Daya)

かっこいい、かっこいい、かっこいい!
曲のアレンジと英語詞を歌うRUANNちゃん、かっこいい!!

PC撤収され、アコギに持ち替える。会場をキリっと見るRUANNちゃん。

M10. There’s Nothing Holdin’ Me Back (Shawn Mendes)

かっこいい、かっこいい、かっこいい!(再)
ギターのカッティングと歌い方が、超~力強くて、かっこいい!!

アルペジオで優しくメロディを奏ではじめるRUANNちゃん。え、え、このメロディって!!

M11. Lovin’ You (Minnie Riperton)

RUANNちゃんの優しくて奥行きのある歌声に会場全体が包み込まれる。しっとりとしたRUANNちゃんの歌声に、うっとり浸る。

(後日、ランディのKouzyさんのツイートでこの曲の背景について教えてもらったこと、泣けてきます。尊い歌です。みなさんもどうぞ ☞ コチラ)

「今日、皆さんと会うために、どんな曲を歌おうか、どんな風にパフォーマンスをしようかっていうのを、夢中になって考えてきました。これも皆さんの存在のおかげだと思っています。皆さんが居なかったら、自分が、自分が、って、ただただ先走ってやっていたと思います」

「もうすぐ高校生になるんですが、進路のことを悩んだり、ほんとうにあたしは大丈夫なのか、自分の決断が合ってるのか確かめたくて、ときどき逆走してみたくなる時があります」

「皆さんもそういう時があると思います。そうやって一歩一歩前に進んでいく皆さんを、あたしは心から応援したいと思います。聴いてください。」

M12. I’m just walking without you

(満場の拍手)

(RUANNちゃんがステージの奥側で後ろを向いてスタンバイ)

ああ、またあのパフォーマンスが見られるぅ。胸のところが、じわじわ、ぎゅーっ、ってしてくる。

M13. There’s No Ending

圧倒されました。はい。圧倒されました。
アウトローの There’s no ending ~~~ の叫びの部分がアレンジされてて、これまたカッコよかった~!!

どん帳が下りてきた、ええええ、終わり????
(ざわざわ)
唐突で状況がつかめない観客。しばらくして、あ終わりだと気づき始める。そして、「まっちょ~」とアンコールのきっかけを求める声(笑)
(まっちょさん)「オオオオオオー、オッオオッオー」
(会場のみんな)「オオオオオオー、オッオオッオー」
  。
  。
  。
  。 

「オオオオオオー、オッオオッオー」

RUANNちゃん、キターーー \(*´▽`*)/

「オオオオオオー、オッオオッオーーー」

「アンコールありがとうございます!」

READY TO GOパーカーに着替えたRUANNちゃん登場。インナーが蛍光色でスポーティな感じ。パーカーの紐をリボンに変えててワンポイントになってる。

「今日は新しいことを沢山つめ込んだので、アンコールも新しいのがあります」

「いまから皆さんに2つお願いがあります」
「1つ目は、ready to go んヘーイ、ready to go んヘーイ」
「みなさん3回目は無しで2回目までです。じゃあ皆さんと練習をしたいと思います」

「Ready to go」 ✊ ヘーイ!!
「Ready to go」 ✊ ヘーイ!!
「Ready to go」 (✊ ヘーイ!)

3回目を言う人が多発(笑)

「来ると思ってました笑。言っちゃったら言っちゃったでいいです」

RUANNちゃんの掛け声で何度か練習。いい感じになってきた。

「2つ目は、ラララ ラ ラー ラララ ラーラララ」

みんなで何回か練習。途中で、RUANNちゃんの髪の毛がピアスに引っかかって、すごく痛そうだった。

「うしろの関係者さん達も! みんでお願いしますよ笑」

観客も関係者もいっしょになって盛り上がろうよと、会場を引っ張るRUANNちゃん。みんなの声もだんだんと揃ってきた!

「はい、おわり笑」

「じゃ本番いくよ! Ready to?」 Go!
「Ready to?」 Go!!
「Ready to?」 Go!!!!

EN1. READY TO GO

みんなでいっぱい声を出して、あたたかい会場の雰囲気と一体感が心地よかったぁ!

厳かなパイプオルガンの音色が流れる。RUANNの綺麗なコーラスが折り重なる。おお。おおおお、ザガールだ!クリスマスなザガール!RUANNちゃんがトナカイのカチューシャを被る。かわいい~!

EN2. The beautiful girl is about u ~ Christmas ver.

RUANNライブでお馴染みの巨大クラッカー登場し会場のボルテージも最高潮。曲が途中からTeddyLoid ver.になってさらにノリノリ!

「みんなの声をもっと聞かせて!」

おおおおおおー、おっおおっお!
最高です。

(観客からお花を受け取るRUANNちゃん)

「お花、大切におうちに飾っておきます。」

「皆さん今日は来てくれてほんとうにありがとうございます。雨降ってるから行かないでおこうって人がいたら悲しいなって思いながら待ってたら、こんなに大勢の人が来てくれて、ほんとうにほんとうに嬉しいです。ありがとうございます。」

「ロビーにて、今日あたしが歌ったクリスマスオリジナルソングをCD販売します。今日のためだけに作った曲です。なので来年はこれを歌わないかもしれません。これはあたしからの皆さんへのプレゼントなので、あたしが皆さんひとりひとりに手渡しします!」

買うよ~! 手渡しというのはサプライズ。思わぬプレゼントを貰った感じで、すっごく嬉しい!!

「そして! 今夜24日0時から There’s No Ending のあたしバージョンのミュージックビデオの公開が決定しました!! ライブに来てくださった皆さんに初めてお伝えします。皆さん写真を撮って広めてくださいね♡ 今日は夜更かしして見てほしいです笑」

これは見なくっちゃ!

「RUANNでした! ありがとうございました!!」

使用機器

アコースティックギター Epiphone EL-00 PRO Vintage Sunburst

アコースティックギター HEADWAY HD-115/STD? (調査中)

エレキギター Busker’s モデルBST-3H

余った弦を「RUANN」の形にしてます。

終演後のRUANNちゃんコメント

開演前のメッセージ

イブイブライブの楽しみにしたいポイントは?

12月12日のインスタライブで、RUANNちゃんがライブに来てほしいっていう想いを語った部分を抜粋しました。

READY TO GO の掛け声の練習。

公式グッズ

メディア

調査中。

Made in シャパン

今回は2枚! 相変わらずの素敵なできばえです。

View this post on Instagram

#ruann #大山琉杏 #eve2live #新宿reny

シャパンさん(@made_in_xiaopang)がシェアした投稿 -

Tweet from RUNNDY

素敵なコメントと写真をツイートされている方がたくさんいます。全ては載せられないので、その中からいくつか紹介します。

まずは、RUANNちゃんのライブ等で、公式カメラマンをやっているShusei.さんのツイートからスタート。赤鼻のRUANTA君ですね。(Shusei.さんいつも素敵な写真をありがとうございます!)

MIMIちゃん、自分を変える一歩を踏み出せたんだね。えらいよ。カッコいいよ。お母さんも素敵や😿

RUANNちゃんが公演中に使った扇子とカチューシャを受け取った方々の喜びのツイート (*´▽`*)

blog comments powered by Disqus